大興製紙株式会社は、パルプから紙までの一貫生産を行なう産業用特殊紙製造メーカーです。

『企業情報』はこちら
大興製紙は、富士山麓の富士市に生まれ、以来60年余の間当地においてクラフト紙といわれる農産物や化学品向けの袋用原紙やショッピングなどの包装用紙を中心に、更にはステンレス合紙を始めとする産業用特殊紙などの生産に携わってまいりました。
近年では電子部品用の各種機能紙を始め、食品向け包装紙やペーパータオルなど幅広い分野に製品の供給を行なっております。
特に未晒紙(漂白していない紙)の生産では、主として国内からチップを調達し、パルプから紙までの一貫生産を行なう独立系クラフト紙専業メーカーであることを大きな特色としております。
『企業情報』はこちら

技術情報

『技術情報』はこちら
紙質を測定する設備だけでなく、紙を試作するための設備、成分分析をする設備や、水質測定を行う設備など、様々な設備を所持しています。・・・続きを読む

CSR情報

『CSR情報』はこちら
大興製紙では、従前より持続可能な循環型産業への転換を目指し、省資源・省エネルギーなどの環境問題に前向きに取り組んでいます。・・・続きを読む